さゆり塾生のわたなべあゆむです。さゆり塾のいいところ…アットホーム! 塾長が美人! ガチで報酬が上がる!(・∀・)

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さゆり塾の海信副塾長の正体!②

昨日(さゆり塾の海信副塾長の正体!)の続きです。

さゆり塾・運命を変えた一日

僕が海信副塾長とついに邂逅を果たす、運命の12月5日がやってきました。

その日、パートに出かけた家内には

俺は、今日海信さんにあって、
さゆり塾のこと全部聞いて、
さゆり塾が本物かどうか見極めて
さゆり塾に入るかどうか決める

と力強く宣言してました。

でも一人で家にいて待機していると、少しづつさゆり塾のお茶会(説明会)に行くことに不安になってきました。
(僕は物事に対して、ひじょ〜〜に慎重なタイプなのです…)

不安になった理由

その1
参加者が金の亡者みたいなギラギラした人ばっかりだったらどうしよう…

その2
僕以外、全員主婦だったらどうしよう…

その3
てか、話が良かったとして、198,000円どうする!?

などなど…

そしてなんとなく

「今日行くのやめよっかな…」

と思いはじめました。

そして、僕はあろうことか、休日の僕がいつもそうしているように、撮りだめしていた

「アメトーク」を見はじめたのです。

完全なる逃避行為…
ちょっとした罪悪感にさいなまれながら「アメトーク」を見ていると

妻からメールが入りました。

「もう京都に着いた?」

と…。(「俺、今日は早めに京都行って、万全の体制でお茶会にのぞむ!」とも宣言していたのです)

あわてて僕は嫁に返信しました。

「今、家を出るところです」(滝汗…)

と。

そして、僕はすぐにセールスレターにのっていた海信さんに電話をしました。
(当日になってはじめて海信さんにコンタクトを取ったという…)

緊張しながら海信さんの携帯番号を打ちました。

電話口に出た海信さんは、レターとかブログの口調そのままの
とても親しみの持てる

大阪の釣り好きのオッサン

という雰囲気で、かなり安心しました。(^^)
神戸にある同じ甲南大学出身という情報は得ていたので、
そのこともお伝えし、心理的な距離も縮まりました。

「今日のお茶会には何人きますか?」と聞くと

「オッサンが一人と、あと遅れてきて、なんか一人来るいうてるけど…」と教えてくれました。
(おーい京都人! 目を覚ませ〜、海信さんがわざわざ京都来てくれるのにもったいないぞ〜! 後日談byわたなべあゆむ)

そして3時に京都駅の中央口で待ち合わせということで、携帯を切りました。

僕の中のスイッチが入りました。

僕は、海信さんとの通話を終えた、その手で

さゆりさんの携帯に電話をしました。

【さゆり塾長の携帯番号はこちら】

慎重派で小心者の僕ですが、
どうしても、さゆりさんの声を一度聞いてみたかったのです。

さゆりさんは僕の心の準備も整わない

3コール目で
「はい、七瀬です☺」
と電話口に出てくれました。


夫婦でもできるのか?
とか、
初心者でも大丈夫か?
とか、
次々と質問をしたのですが

さゆり塾長は見ず知らずの僕の質問に

とても親切にていねいに答えてくれました。

…が、実は僕は「本物のさゆりさんだ…Σ(´∀`;)」と、
緊張しすぎていて、

話の内容を全然覚えていません。
(さゆり塾長…スイマセンシター!m(_ _)m)

でも、トータルでオールオッケーというか、
すぐに電話に出てくれた安心感というか、
さゆりさんの声の美しさとか、
このさゆり塾長との電話を切った時点で僕の中では

さゆり塾入塾を9割5分決めてましたから。
♪~(´ε` )



そして、運命の12月5日(月)PM3:00
京都駅前メルパルクのカフェ

僕はついに海信副塾長とお話させていただきました。

リアル海信さんは、想像通りの人でした。
夕方まで、いっぱいお話をしてくれて、僕の質問にも、全てきちんと答えてくれました。

ただ、海信さんの正体をいよいよバラシますが

海信さんはノウハウしゃべりすぎ!(゚д゚)ェー

もちろん、さゆりフォーメーションのキモとか、
さゆり塾の根幹に関わるノウハウについては抑えていましたが

いわゆるネットビジネス全般に関わる大切なポイント
自身が築きあげてきたアフィリエイトのやり方、
絶対狙うべきキーワードの選び方など、
えっ、初対面の俺にここまでいっちゃってくれちゃっていいの!?
と思うほどでした。

海信さん、イイ人過ぎ!

実際、その時の僕の心境を正直に告白すると、

あ〜、今すぐ家返って、このノウハウでアフィリして〜
って、言うか…ここまでのノウハウを知った今、もしかしたら

さゆり塾入んなくても、
稼げるんじゃね!?


と、思ったほどでした。

でも、海信さんが、ここまで僕に話してくれたのは
きっと、僕の中の本気を信じてくれたからだと思うのです。

そして僕の質問
「さゆり塾に入塾する最大のメリットって何ですか?」
に対して、海信さんは次の名ゼリフでこたえてくれました。

さゆり塾に入塾するメリット
それは人と人とのつながりやね


この人と人とのつながりの大切さ
ネットビジネスもリアルビジネスも信用、つながりが一番大事
顔を出せない人間を信用できるか?
などなど、怒涛の海信トークに僕は圧倒されました。

密度の濃い時間でした。
僕にとってはいささか刺激の強すぎる話でしたが
夕方に海信さんと別れたあと、
僕は思わず走りだしたいような、
でも、それを抑えて一人小さくガッツポーズしているような、
とにかく

人生の新しいトビラが開いた

そういう感覚に包まれていました。


海信さんはここまで、僕によくしてくれました。

男気には男気でこたえたい!

海信さん経由でさゆり塾入塾
100%決定!(・∀・)


帰りの電車の中、僕の心ははっきりしていました。


長文をここまで読んでくださってありがとうございました。

実際にさゆり塾に入塾した今、僕は心からこう思っています。

さゆり塾に入ってよかった!

と。

PS
お茶会に参加していたもう一人の、いろんな意味でちょっとしんどそうな50代なかばのおじさんには
「おっちゃんの場合は(さゆり塾)やめといたほうがいいかなあ」
と海信さんは別の道のアドバイスをしていました(その人の話もしっかり聞いてあげて)。
海信さんって、真剣に相手の立場に立って、最善策を考えてくれる人なのです。
僕の場合は
「奥さんも乗り気なら、ちゃんとやったら(さゆり塾)いける思うで(^.^)」
と背中をやさしく押してくれました。
海信さんに出会えて良かったです。本当に…

悩んでいるあなたへ

このブログを読んでいる方で、さゆり塾への入塾を迷っている方がいたら

わたなべあゆむまでメールを送ってください。

アドレスは
ayumu★webbizworks.com
(★は@に変えてください)
100%返信します。
携帯番号も良かったら教えますし、京都近辺の方なら会ってお話しもします。
リアルさゆり塾生わたなべあゆむに、どんなことでも聞いてください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。